毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる

アジア不動産情報センター ARIC >  タイのコラム >  第33回 タイのBTSレッドラインは日本企業が作ります。

カテゴリー: 企業の海外進出 生活情報 社会問題 その他

2017/06/23

第33回 タイのBTSレッドラインは日本企業が作ります。

ARIC田中です。

さて、あまり知られていないようだったので、改めて伝えておかないと意外と知らない人が多かったので。

ってブログのほうはタイネタが多いですね、そりゃタイに住んでましたから、そうなるんです、はい。

 

 

というわけで、2016年3月末にプレスリリースされた記事を。

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2016/03/0330b.pdf

 

レッドラインはこちらですね。

 

バーンスー駅からランシットまで伸びる、パープルラインと並んでローカルのタイ人にとってはとっても便利な位置づけ。途中でドンムアン空港(国内線とLCC専用)にも止まります。

 

この建設を三菱重工業、日立製作所、住友商事の3社で受注しました。

一応、日本のODA絡みですが、タイのBTSに関してはパープルラインに続いて2つ目となります。

ぜひ頑張って欲しいですね。

 

私の中ではレッドラインはかなりキーになってくる路線であり、東京でいうと「京浜東北線」のような印象です。バンコク北部に住む人たちにとって非常に便利な路線になるはず。そして、空港も繋がるのでドンムアン空港でタクシー待ちをしていたあの大行列もかなり緩和されると思います。

 

ますます目が離せないですね。

完成予定は2020年〜2021年。工期は4年としており現在も建設真っ最中です。

 

 

 

 

上記写真は全てhttp://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2016/03/0330b.pdfから引用。

 

田中圭介

田中圭介(たなかけいすけ)

株式会社エイリック 代表取締役 兼 ASEAN不動産研究所所長

1979年兵庫県生まれ、関西学院大学経済学部卒。
新卒で外資系製薬メーカー入社後、出版社を立ち上げる。
その後、大手不動産ポータルサイト『HOME'S』で営業責任者を5年以上歴任。
2011年タイにて現地法人の立ち上げ、現地不動産ポータルサイトを立ち上げた経験を持つ。
在タイ時代から数多くの人脈を持ち、ASEAN各国を駆けずり回る。
現場主義を信条とし、自身の経験や知識を元に投資家や企業のサポートを行う。
主な著書に「ASEAN不動産投資の教科書」「新入社員論(文芸社)」など3冊。
2015年より現職。

田中圭介 のブログ

第49回 日系デベロッパーが続々とタイに進出

2018/07/10 written by 田中圭介

カテゴリー: 企業の海外進出 その他 不動産関連 投資全般

*写真は東京建物HPより 2018年に入り、日系デベロッパーが続々とタイに進出しています。 以下に発表があっただけでも記載していきます。 …

Read More

第48回 アシュトンアソーク引き渡し開始

2018/07/04 written by 田中圭介

カテゴリー: 不動産関連

*写真はAnanda社HPより抜粋:https://www.ananda.co.th/en/condominium/ashton-asoke …

Read More

第47回 これからのマレーシアに注目

2018/06/27 written by 田中圭介

カテゴリー: 政治 社会問題

*http://www.bbc.com/japanese/44063916より引用 2018年5月、マレーシアは歴史的な政権交代を実現させました。…

Read More

第46回 東南アジアに進出している飲食業 その2

2017/12/15 written by 田中圭介

カテゴリー: グルメ 生活情報

さて、前回からお届けしている進出企業特集。 和食、ラーメン、カレー、とくれば、次は寿司でしょう、ということで。お寿司のお話。…

Read More

第45回 東南アジアに進出している飲食業 その1

2017/12/08 written by 田中圭介

カテゴリー: グルメ 生活情報

出典:大戸屋HPより タイでもその存在感はピカイチ。 大戸屋です。タイだけで44店舗あります(2017年11月現在)。 …

Read More