毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる

アジア不動産情報センター ARIC >  フィリピンのコラム >  海外不動産の客付力は「内装」が決め手です

カテゴリー: 不動産関連

2018/07/11

海外不動産の客付力は「内装」が決め手です

ゴージャスなマニラのトランプタワーを内見

 

今年から日本人投資家が購入した物件がどんどん完成を迎えています。というわけで、今回は不動産の管理・客付けのお話です。

 

先週、2017年に秋に竣工した「トランプタワー」(メトロマニラ・マカティ市)のお部屋を内見してきました。エントランスからしてとてもゴージャスです。さすが、トランプブランドですね。

 

こちらのコンドミニアムを建てたのは、現地新興財閥のセンチュリー・プロパティです。

 

メトロマニラの中心のマカティ市北部に「センチュリーシティ」という街を開発し、「グラマシー」「ミラノ」「ナイツブリッジ」など日本人も多く購入している人気コンドミニアムが建ち並んでいる様は圧巻です。

 

さて、内見させていただいたこちらのお部屋は日本人オーナーの物件なのですが、お気づきでしょうか?

 

家具や家電がついていますね。

 

実は、フィリピンに限らず海外では、オーナーが家具や家電を用意して、賃貸に出すのです。入居者は家具ごと借りて期限がきたら身一つで出ていきます。アジアだけではなく、アメリカも含めて海外ではこちらのほうが一般的。

 

 

マニラの高級コンドミニアム「トランプタワー」

*ゴージャスなエントランス。24H体制でコンシェルジェがついています。

 

つまり、客付けが決まるかどうかは物件の立地や間取りなどだけで決まるのではなく、内装や家具家電を含めた「物件力」が重要になります。

 

もちろん、コンドミニアムのグレードにあわせて、家具家電のグレードもあわせなければいけません。

 

例えば、トランプタワーのような超高級物件に住む人というのは、外資企業のエグゼクティブクラスか資産ウン十億円の現地超富裕層が住むわけです。

 

100万円くらいの家具では全く箸にも棒にも掛かりません。少しケチっただけで、賃貸が何か月も決まらない、という悲惨な結果を招きます。

 

よく日本人オーナーは「絶対に家具家電が必要なのか?」と疑問を持ちますが、その人の身になって考えてみてください。いくらお金持ちでも、2~3年すれば帰国するのに100万~200万円も出して買い揃えませんよね。どうせ処分しなければいけなくなるのですから。

 

ちなみに、こちらの物件は、内装後ほぼ1か月で現地に赴任してきたアメリカ人の外資企業役員ですぐに入居が決まったそうです。しかも、相場の20~30%増しです。

 

大事な物件の管理を任せる会社を選ぶ際は、必ずその会社の実例を見せてもらいましょう、「内装」を見極めましょう、ということを強くお勧めいたします。

長友佑樹

長友佑樹(ながともゆうき)

株式会社エイリック 取締役・ファウンダー

 

2001年 早稲田大学商学部卒。人材総合サービス業で営業職、インターネット専業広告代理店でWEBディレクター職を経て、不動産ポータルサイト『HOME'S』運営 株式会社ネクストに転職し、WEBプロデューサー職などを歴任。2012年、不動産業界に特化してWEBマーケティングを支援する株式会社マーサリー設立。

 

2013年に株式会社エイリックを設立し、ASEAN不動産メディア事業『アジア不動産情報センター|ARIC』を立ち上げる。2015年より取締役。

 

タイ・バンコクの物件では賃料発生中、一度日本での納税を終えました。フィリピン・マニラのプレビルド物件はダウンペイメントで支払い中。なるべく投資家目線で情報発信をしたいと思います。

長友佑樹 のブログ

海外不動産の客付力は「内装」が決め手です

2018/07/11 written by 長友佑樹

カテゴリー: 不動産関連

今年から日本人投資家が購入した物件がどんどん完成を迎えています。というわけで、今回は不動産の管理・客付けのお話です。 …

Read More

セブ空港の旅客受け入れが3倍になります。

2018/06/23 written by 長友佑樹

カテゴリー: 生活情報 その他 不動産関連

*http://www.nikkei.comより引用 2018年7月、マクタン・セブ空港の拡張工事がいよいよ完了し、旅客受け入れ可能数が2.8倍に増えます。…

Read More

三井不動産レジがフィリピン進出決定!

2017/08/16 written by 長友佑樹

カテゴリー: 企業の海外進出 不動産関連

先月発表されていましたが、三井不動産レジデンシャルさんが、フィリピンでメトロマニラ(東京23区にあたります)のケソン市で商業施設併設の1,700戸の分譲住宅の大規模複合開発を行うとのこと。…

Read More

【書籍紹介】金なし、コネなし、フィリピン暮らし!

2017/07/11 written by 長友佑樹

カテゴリー: 生活情報

ブログなどもたまに拝見していましたが、本屋で見つけて、つい買ってしまいました。 …

Read More

アジア通貨危機から20年だそうです

2017/07/03 written by 長友佑樹

カテゴリー: 金融 社会問題 外国為替

あまり実感が湧きませんが、1997年7月2日にタイから起きたアジア通貨危機から20年が経ったそうです。 …

Read More