毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる
カテゴリー: その他 投資全般

2017/02/05

セブ島概要(1)

セブのシャングリラホテル

再来週、急きょセブ島に出張に行くことになりました。

あらためてセブ島の概要について情報をアップデートしていますので、共有させていただきます。

まず、セブはフィリピン第2の都市です。州都のセブシティは80万人超の都会です。

シャングリラホテルやクリムゾンなど5つ星のリゾートホテルが立ち並ぶ、隣りのマクタン島(空港もこちらにあります)とセブ本島とは2本の橋でつながっています。

人口は350万人。静岡県くらいの規模。

面積は4,468m2。京都府や山梨県と同じくらい。

つまり、人口密度では、兵庫県以上、福岡県未満です。と言われても、ちょっとわかりずらいですね。

日本からのアクセスは良く、マクタン・セブ国際空港へは、成田、関西、中部国際の3空港から直行便が飛んでいます。

今回、わたしはマニラにも立ち寄りますので、羽田からの深夜便に乗り、マニラ経由でセブ入りします。

羽田~マニラは4~5時間で(風によります)、マニラからセブはたったの約1時間です。

産業はご存じの通り、観光業が中心です。※後述

最近は、日系の英会話学校やコールセンターなども進出していて、日本人留学生が英語の勉強を兼ねて生活していたりもします。

また、あまり知られていませんが、セブは世界的に家具製造のメッカになっていて、イタリア製家具なども製造・輸出をしています。

というわけで、次回はセブの観光業を深堀りしてみたいと思います。

 

※写真(上)はセブでナンバーワンのシャングリラホテルです。2015年に泊まったときには、一泊4万円くらいで韓国人の若い富裕層が多かった印象があります。とても居心地の良いホテルでした。

※写真(下)はセブ本島の丘からセブシティを眺めた風景です。(2015年春、長友撮影)

セブ市内を一望する風景写真

長友佑樹

長友佑樹(ながともゆうき)

株式会社エイリック 取締役・ファウンダー

 

2001年 早稲田大学商学部卒。人材総合サービス業で営業職、インターネット専業広告代理店でWEBディレクター職を経て、不動産ポータルサイト『HOME'S』運営 株式会社ネクストに転職し、WEBプロデューサー職などを歴任。2012年、不動産業界に特化してWEBマーケティングを支援する株式会社マーサリー設立。

 

2013年に株式会社エイリックを設立し、ASEAN不動産メディア事業『アジア不動産情報センター|ARIC』を立ち上げる。2015年より取締役。

 

タイ・バンコクの物件では賃料発生中、一度日本での納税を終えました。フィリピン・マニラのプレビルド物件はダウンペイメントで支払い中。なるべく投資家目線で情報発信をしたいと思います。

長友佑樹 のブログ

ペソ安がこのまま続けば不動産投資の追い風になる。

2018/09/05 written by 長友佑樹

カテゴリー: 金融 外国為替 その他

2018年9月5日 1フィリピンペソ(PHP)=2.08円です。 …

Read More

不動産営業マンとの付き合い方

2018/09/01 written by 長友佑樹

カテゴリー: その他 不動産関連 投資全般

男女同権について騒がしい昨今、営業パーソンと書かなければいけないのでしょうか。 …

Read More

バングラデシュの不動産業者さんとお会いしました。

2018/08/22 written by 長友佑樹

カテゴリー: 企業の海外進出 不動産関連

昨日、バングラデシュ不動産の業者さんとお会いしました。 …

Read More

海外不動産の客付力は「内装」が決め手です

2018/07/11 written by 長友佑樹

カテゴリー: 不動産関連

今年から日本人投資家が購入した物件がどんどん完成を迎えています。というわけで、今回は不動産の管理・客付けのお話です。 …

Read More

セブ空港の旅客受け入れが3倍になります。

2018/06/23 written by 長友佑樹

カテゴリー: 生活情報 その他 不動産関連

*http://www.nikkei.comより引用 2018年7月、マクタン・セブ空港の拡張工事がいよいよ完了し、旅客受け入れ可能数が2.8倍に増えます。…

Read More