毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる

アジア不動産情報センター ARIC >  フィリピンのコラム >  フィリピン不動産視察~オルティガス編

カテゴリー: 生活情報 不動産関連

2015/12/09

フィリピン不動産視察~オルティガス編

マカティ市からオルティガアスをのぞむ


今回はオルティガスエリアについてです。


オルティガスはマニラ第二の経済都市でパッシグ市の中心部。アジア開発銀行やフィリピンのキリン的存在サンミゲル社の本社があります。


地理的にはマニラ首都圏の北部、マカティCBDからは車で15~30分で通勤圏内。ただ、パッシグ川の橋を渡るときの渋滞次第といった具合です。


生産年齢人口が爆発的に増えているので当然ですが、人の往来が激しくなってきているため、また新しい橋をかける予定だそうです。車が増える加速度とイタチごっこになるかもしれませんが。


さて、


リットン社の社長ジョセフさんと本社のマンダラパークでお会いして、新しいプロジェクトの開発案件のプレゼンを受けてきました。


リットン社は主に商業施設の開発・運営を得意としていて、オルティガス以外にも複数の物件を所有しています。ジョセフさんは、学校法人も経営していて、現地でも尊敬を集めている大変な人格者です。


マンダラパークを3~5年かけて、商業・スポーツ施設・オフィスタワー・レジデンスタワーの大規模な再開発を行うという計画でした。


わたしが感銘を受けたのは、プロジェクトのコンセプトです。


ジョセフさんの「住人や施設の従業員を含め、このプロジェクトの関係者が素晴らしいコミュニティを作り上げられることが願いである」と、このプロジェクトにかける思いを語ってくれました。


どのくらいの利益を見込んでいるかという点もお聞きして大変魅力的な計画でしたが、エコロジーやコミュニティづくりにも関心を寄せる素晴らしい経営者でした。



プロジェクトの紹介はまたお伝えします。


 

リットン社のみなさんとinオルティガス

リットン社のみなさんと(一番左が社長のジョセフさん、右から二番目がわたしです)

長友佑樹

長友佑樹(ながともゆうき)

株式会社エイリック 取締役・ファウンダー

 

2001年 早稲田大学商学部卒。人材総合サービス業で営業職、インターネット専業広告代理店でWEBディレクター職を経て、不動産ポータルサイト『HOME'S』運営 株式会社ネクストに転職し、WEBプロデューサー職などを歴任。2012年、不動産業界に特化してWEBマーケティングを支援する株式会社マーサリー設立。

 

2013年に株式会社エイリックを設立し、ASEAN不動産メディア事業『アジア不動産情報センター|ARIC』を立ち上げる。2015年より取締役。

 

タイ・バンコクの物件では賃料発生中、一度日本での納税を終えました。フィリピン・マニラのプレビルド物件はダウンペイメントで支払い中。なるべく投資家目線で情報発信をしたいと思います。

長友佑樹 のブログ

ペソ安がこのまま続けば不動産投資の追い風になる。

2018/09/05 written by 長友佑樹

カテゴリー: 金融 外国為替 その他

2018年9月5日 1フィリピンペソ(PHP)=2.08円です。 …

Read More

不動産営業マンとの付き合い方

2018/09/01 written by 長友佑樹

カテゴリー: その他 不動産関連 投資全般

男女同権について騒がしい昨今、営業パーソンと書かなければいけないのでしょうか。 …

Read More

バングラデシュの不動産業者さんとお会いしました。

2018/08/22 written by 長友佑樹

カテゴリー: 企業の海外進出 不動産関連

昨日、バングラデシュ不動産の業者さんとお会いしました。 …

Read More

海外不動産の客付力は「内装」が決め手です

2018/07/11 written by 長友佑樹

カテゴリー: 不動産関連

今年から日本人投資家が購入した物件がどんどん完成を迎えています。というわけで、今回は不動産の管理・客付けのお話です。 …

Read More

セブ空港の旅客受け入れが3倍になります。

2018/06/23 written by 長友佑樹

カテゴリー: 生活情報 その他 不動産関連

*http://www.nikkei.comより引用 2018年7月、マクタン・セブ空港の拡張工事がいよいよ完了し、旅客受け入れ可能数が2.8倍に増えます。…

Read More