毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる

アジア不動産情報センター ARIC >  フィリピンのコラム >  フィリピンの伸びしろを再確認できました

カテゴリー: 社会問題 不動産関連

2015/10/22

フィリピンの伸びしろを再確認できました

フィリピンのミンダナオ島をご存知でしょうか?

 

テレ東の経済番組『未来世紀ジパング』(10/19(月)放送)で、はフィリピンで2番目に大きい島ミンダナオ島が取り上げられていました。


内容は第二次世界大戦後の日本人残留孤児問題で、もう戦後70年も経ちますが、残された方々の中には現地政府の理解も得られないままに無国籍になってしまっている方もいらっしゃるそうです...。非常に考えさせられる問題でした。

 

ミンダナオ島が特殊なのは、フィリピン国民の9割がキリスト教の中で、歴史的に住民がムスリム(イスラム教信者)という点です。それが、モロ・イスラム戦線(MILF)という武装組織と何十年もの内戦の結果、ついに昨年2014年にフィリピン中央政府との停戦に合意しました。

 

最近の南沙諸島をめぐる中国との摩擦の影響もあるのでしょうが、仲裁したのは日本政府です。とても誇らしいですね。

 

しかし、わたしもミンダナオ島には行ったことがありません。発展もしておらず危険なエリアなので、全く視察の対象に挙がったことがありませんでした。青田買い狙いの投資家の方も少ないと思いますので、今度フィリピンに行く際にはぜひ訪れてみたいものです。

 

また、WEB限定コンテンツ動画が公式ページにありました。ぜひ皆さんにも観ていただきたい。

 

マニラの高層ビル群、アヤラ「Alveo(アルヴェオ)」ブランドのショールームや、ボニファシオグルローバルシティ(BGC)に住む日本人家族が取材されていました。

 

その日本人男性いわく「周辺は7%くらい値上がりしていて、ここ(ご自身が住むコンドミニアム)はもう少し高くて10%くらい」とのこと。

 

マニラの中でも、やはりBGCの価格上昇は素晴らしいですね。

 

マニラの高層コンドミニアム群

アヤラAlveoブランドのショールームinBGC

BGCのコンドミニアムは10%価格上昇中

 

 

『未来世紀ジパング』~バックナンバー 反中フィリピンで日本の鉄道が大逆転!〜戦後70年もう一つの"残留孤児"〜」はこちら>>

http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/backnumber/20151019/

長友佑樹

長友佑樹(ながともゆうき)

株式会社エイリック 取締役・ファウンダー

 

2001年 早稲田大学商学部卒。人材総合サービス業で営業職、インターネット専業広告代理店でWEBディレクター職を経て、不動産ポータルサイト『HOME'S』運営 株式会社ネクストに転職し、WEBプロデューサー職などを歴任。2012年、不動産業界に特化してWEBマーケティングを支援する株式会社マーサリー設立。

 

2013年に株式会社エイリックを設立し、ASEAN不動産メディア事業『アジア不動産情報センター|ARIC』を立ち上げる。2015年より取締役。

 

タイ・バンコクの物件では賃料発生中、一度日本での納税を終えました。フィリピン・マニラのプレビルド物件はダウンペイメントで支払い中。なるべく投資家目線で情報発信をしたいと思います。

長友佑樹 のブログ

ペソ安がこのまま続けば不動産投資の追い風になる。

2018/09/05 written by 長友佑樹

カテゴリー: 金融 外国為替 その他

2018年9月5日 1フィリピンペソ(PHP)=2.08円です。 …

Read More

不動産営業マンとの付き合い方

2018/09/01 written by 長友佑樹

カテゴリー: その他 不動産関連 投資全般

男女同権について騒がしい昨今、営業パーソンと書かなければいけないのでしょうか。 …

Read More

バングラデシュの不動産業者さんとお会いしました。

2018/08/22 written by 長友佑樹

カテゴリー: 企業の海外進出 不動産関連

昨日、バングラデシュ不動産の業者さんとお会いしました。 …

Read More

海外不動産の客付力は「内装」が決め手です

2018/07/11 written by 長友佑樹

カテゴリー: 不動産関連

今年から日本人投資家が購入した物件がどんどん完成を迎えています。というわけで、今回は不動産の管理・客付けのお話です。 …

Read More

セブ空港の旅客受け入れが3倍になります。

2018/06/23 written by 長友佑樹

カテゴリー: 生活情報 その他 不動産関連

*http://www.nikkei.comより引用 2018年7月、マクタン・セブ空港の拡張工事がいよいよ完了し、旅客受け入れ可能数が2.8倍に増えます。…

Read More