毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる

アジア不動産情報センター ARIC >  フィリピンのコラム >  フィリピンペソ相場は底堅く推移しています。

カテゴリー: 外国為替

2015/10/14

フィリピンペソ相場は底堅く推移しています。


海外不動産投資に為替リスクはつきものです。

 

今回は、フィリピンペソと円の為替の推移を見てみましょう。下図はペソ円の直近2年のチャートです。

 

フィリピンペソと円の為替チャート

※参考:xe.com
http://www.xe.com/ja/currencycharts/?from=PHP&to=JPY&view=2Y

 

わたしが、ボニファシオ・グローバル・シティ(BGC)の物件購入を決めた2015年4月後半は「1ペソ=2.69円」でした。

 

それが、支払いがはじまる手前の6月に2.8円を超えた日もあって少々焦りましたが、7月には2.7円台に落ち着いてくれました。


しかし、中国の景気悪化とアメリカの利上げ観測の不透明性から8月後半に急落して2.52円に。


ASEANの中でもマレーシアの通貨リンギットは相当荒れましたが、ペソは比較的底堅く推移して、10月に回復基調に入り、10月12日時点で「1ペソ=2.62円」まで戻りました。

 


わたしの物件の支払いスキームは、ダウンペイメントで3年間毎月払い込む形なので、ペソ安になってくれたほうがうれしいのですが、何よりもフィリピン経済の堅調な成長を望んでいます。


将来の予測は誰にもできませんし、とても責任は持てませんが、ASEANの成長に事業を賭けているわたしとしては「長期的観点では円はもっと安くなるだろう」と考えています。

 

チャートを見直していただければお分かりだと思いますが、2014年秋まで「1ペソ=2.3~2.4円台」でしたから、それ以前に物件を購入された方は物件の価格上昇に掛け算で相当な含み益を得ていることになります。

 

投資の世界で「たら・れば」を言っても詮無いことですが、本当にうらやましい限りです(笑)

 


いずれにしても、為替相場の行方を誰も予想ができない以上は分散投資のセオリーから考えて、「保有資産のうち、円と外貨の割合は半々にすべき」ということになります。


今後も、為替がどう展開するのか目が離せません。

長友佑樹

長友佑樹(ながともゆうき)

株式会社エイリック 取締役・ファウンダー

 

2001年 早稲田大学商学部卒。人材総合サービス業で営業職、インターネット専業広告代理店でWEBディレクター職を経て、不動産ポータルサイト『HOME'S』運営 株式会社ネクストに転職し、WEBプロデューサー職などを歴任。2012年、不動産業界に特化してWEBマーケティングを支援する株式会社マーサリー設立。

 

2013年に株式会社エイリックを設立し、ASEAN不動産メディア事業『アジア不動産情報センター|ARIC』を立ち上げる。2015年より取締役。

 

タイ・バンコクの物件では賃料発生中、一度日本での納税を終えました。フィリピン・マニラのプレビルド物件はダウンペイメントで支払い中。なるべく投資家目線で情報発信をしたいと思います。

長友佑樹 のブログ

ペソ安がこのまま続けば不動産投資の追い風になる。

2018/09/05 written by 長友佑樹

カテゴリー: 金融 外国為替 その他

2018年9月5日 1フィリピンペソ(PHP)=2.08円です。 …

Read More

不動産営業マンとの付き合い方

2018/09/01 written by 長友佑樹

カテゴリー: その他 不動産関連 投資全般

男女同権について騒がしい昨今、営業パーソンと書かなければいけないのでしょうか。 …

Read More

バングラデシュの不動産業者さんとお会いしました。

2018/08/22 written by 長友佑樹

カテゴリー: 企業の海外進出 不動産関連

昨日、バングラデシュ不動産の業者さんとお会いしました。 …

Read More

海外不動産の客付力は「内装」が決め手です

2018/07/11 written by 長友佑樹

カテゴリー: 不動産関連

今年から日本人投資家が購入した物件がどんどん完成を迎えています。というわけで、今回は不動産の管理・客付けのお話です。 …

Read More

セブ空港の旅客受け入れが3倍になります。

2018/06/23 written by 長友佑樹

カテゴリー: 生活情報 その他 不動産関連

*http://www.nikkei.comより引用 2018年7月、マクタン・セブ空港の拡張工事がいよいよ完了し、旅客受け入れ可能数が2.8倍に増えます。…

Read More