毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる

アジア不動産情報センター ARIC >  フィリピンのコラム >  No.107 アヤラ、ASEAN市場に積極的参加

カテゴリー: 不動産関連

2015/06/01

No.107 アヤラ、ASEAN市場に積極的参加

フィリピンの財閥であるアヤラがASEAN市場に積極的に参入するというニュース。

 

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX29H0J_Z20C15A5FFE000/

 

日経で報道された案件。以下、日経から引用。

今春、アヤラが進めてきた海外案件が矢継ぎ早に動き出した。4月には中核企業であるアヤラ・ランドがマレーシアの不動産開発会社であるMCTコンソーシアムの株式約9%を約53億円で取得した。5月12日にはMCTの株式の追加取得権を獲得。行使すれば取得株式は約33%に拡大する。

 MCTはオフィスやホテル開発、低価格住宅に強みがあり、アヤラ・ランドがフィリピンで展開する事業と似ている。不動産事業でマレーシアに本格参入するための布石だ。アヤラは東南アジアを含め今年は前年比16%増の5千億円規模の投資を実行する見込み。

 

アヤラが加速していきますね。要注目です。

ASEAN不動産研究所

ASEAN不動産研究所(あせあんふどうさんけんきゅうしょ)

 

ASEAN不動産研究所は将来成長していくASEANの不動産市場を調査し、

より公平で中立的な立場で情報発信する小さな研究所です。

 

日本の未来と密接に絡んでくるASEANというエリアを紐解き、

ASEANの不動産市場の透明化・健全化を目指し、

多くの方にASEANの素晴らしさを共有していきたいと思っています。

そして、日本とASEANを繋ぐ一助になれば、と思って立ち上げました。

 

ぜひASEAN不動産研究所の今後にご期待ください。

 

           ASEAN不動産研究所 所長      田中 圭介 

 

ASEAN不動産研究所 のブログ

第60回 ベトナムに進出したい!

2019/01/24 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー: 不動産関連 お知らせ

さて、2年ほど前からベトナムに進出したいというお声をいただき 調査をしたり、現地に行ったり、現地企業にヒアリングしたり、と色々とやっています。 …

Read More

【お勧め本】不動産投資に関するわかりやすいマンガ

2018/10/24 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー:

『好きなように生きたくて不動産投資はじめました。(鈴木優平著)』 …

Read More

第57回 出張講演終了。

2018/10/08 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー:

*2018年10月7日大阪セミナーでの様子 ARIC田中です。…

Read More

ウィラーとマイリン、新会社設立。ベトナムの移動サービスの技術革新を狙う

2018/02/13 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー: その他

高速バスで知られるウィラーとベトナム最大手のタクシー会社のマイリングループが新会社を設立。1月にホーチミンで開業式がひらかれました。 …

Read More