毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる

アジア不動産情報センター ARIC >  ミャンマー のコラム >  No.91 ミャンマーにKFC進出。

カテゴリー: お知らせ

2015/05/12

No.91 ミャンマーにKFC進出。

ミャンマーにおけるケンタッキー・フライド・チキン(KFC)の営業権を取得しているヨマ・ストラテジック・ホールディングス(Yoma Strategic Holdings Ltd)は、ミャンマーにおける出店準備は進んでおり、今年中にヤンゴンにKFCの店舗を数店を出店する予定であることを発表した。1号店は、ヤンゴンの有名なボージョー市場周辺に出店する予定である。

 

ヨマ社は、シンガポール証券取引所に上場しており、ミャンマーにおいて不動産・農業・自動車・観光・小売・飲食などの様々な事業を展開しているコングロマリットの企業である。以前のニュース(KFCが2015年にミャンマーへ出店予定)でも報じていたが、昨年の2014年10月に、アメリカに本社を置きKFCを世界に展開しているヤム!ブランズ社から、ミャンマーにおける営業ライセンスを取得し、2015年中にKFCの店舗をオープンする予定を発表していた。この準備が順調に進んでおり、近日中に一号店を出店する見込みとなったことから、今回の発表となったとみられている。

ヨマ社の事業開発部長は「ヤンゴンの中心部に私たちの最初の店舗がオープンすることで、現地に住んでいる様々な人達にKFCの有名なオリジナルレシピのチキンを提供することが可能となった。KFCが人々にとって安らぎの場になるとともに、歓迎される店舗となることが私達の目標である」と述べている。

ヨマ社は、ミャンマーにおけるKFCのブランディング活動を活発化させている。特にFACEBOOKなどのSNSを通じて認知度の向上を図っており、現地の水祭りなどの各種イベントの参加、KFCに関するクイズの出題などの様々な施策を実施しており、積極的な人員採用も進めている。

 

引用元:http://portal-worlds.com/news/indonesia/3150

 

ASEAN不動産研究所

ASEAN不動産研究所(あせあんふどうさんけんきゅうしょ)

 

ASEAN不動産研究所は将来成長していくASEANの不動産市場を調査し、

より公平で中立的な立場で情報発信する小さな研究所です。

 

日本の未来と密接に絡んでくるASEANというエリアを紐解き、

ASEANの不動産市場の透明化・健全化を目指し、

多くの方にASEANの素晴らしさを共有していきたいと思っています。

そして、日本とASEANを繋ぐ一助になれば、と思って立ち上げました。

 

ぜひASEAN不動産研究所の今後にご期待ください。

 

           ASEAN不動産研究所 所長      田中 圭介 

 

ASEAN不動産研究所 のブログ

第60回 ベトナムに進出したい!

2019/01/24 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー: 不動産関連 お知らせ

さて、2年ほど前からベトナムに進出したいというお声をいただき 調査をしたり、現地に行ったり、現地企業にヒアリングしたり、と色々とやっています。 …

Read More

【お勧め本】不動産投資に関するわかりやすいマンガ

2018/10/24 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー:

『好きなように生きたくて不動産投資はじめました。(鈴木優平著)』 …

Read More

第57回 出張講演終了。

2018/10/08 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー:

*2018年10月7日大阪セミナーでの様子 ARIC田中です。…

Read More

ウィラーとマイリン、新会社設立。ベトナムの移動サービスの技術革新を狙う

2018/02/13 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー: その他

高速バスで知られるウィラーとベトナム最大手のタクシー会社のマイリングループが新会社を設立。1月にホーチミンで開業式がひらかれました。 …

Read More