毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる

アジア不動産情報センター ARIC >  ミャンマー のコラム >  2020年、ミャンマーに日系ホテル続々

カテゴリー: 企業の海外進出

2017/09/06

2020年、ミャンマーに日系ホテル続々

2020年、ミャンマーに2つのホテルが開業予定です。
1つめは『オーク プレステージ ヤンゴン』。株式会社ホテルオークラによるブランドホテルです。

ミャンマー国内でのオークラブランドのホテルはこれが第一号。同社はこのプロジェクトに限らず、
2020年までに日本国内、海外にて100件のホテル運営を目標としており、
中でもミャンマーのような急激な成長を見せているアジア諸国をターゲットにしているとのことです。

2つめは京王電鉄と地元企業のアドベンチャー社との合弁企業によるホテル。
ホテルの名称は明らかに泣ていませんが、社名は「KEIO ADVENTURE MYANMAR CO.,LTD」。
2018年に設立される予定で、さらに2年後の2020年にはホテルを開業させる予定とのこと。
なお、株式の65%を京王電鉄が保有することも決まっています。

どちらも経済発展に伴い拡大したホテル需要に対応するもので、
日本のホテルのノウハウと高い品質を武器にミャンマーで戦っていくようです。
いずれもホテルを構えるのは中心地であるヤンゴン市。
観光客からビジネス利用まで幅広くカバーすることが予想されます。

というのも、このような流れはやはり新投資法の結果ではないでしょうか。
2017年4月にミャンマー政府は投資法を改正しました。
政府は製造業、都市開発から農業に至るまで20分野192の事業を「投資促進分野」と指定し、
申請した外資企業は法人税の原則免除が認められるようになりました。
加えて、土地の使用期限や現地労働者の雇用数も緩和され、
積極的に外資企業を呼び込むような体制になりました。

ある程度外国企業にパイを明け渡してでも新たなる経済成長に向けて
強くアクセルを踏みたいという姿勢が見て取れます。

「この指とまれ!」と人差し指を高く掲げたミャンマー。これからの発展に注目です。


<画像引用元>

http://www.thaich.net/asean-news/an20170728my.htm

<ソース>
・「ミャンマーで「オークラ プレステージヤンゴン」が2020年開業」 タイランドハイパーリンクス 2017.7.28
(http://www.thaich.net/asean-news/an20170728my.htm)
・「京王電鉄、ミャンマーにホテル 20年度にも開業」 日本経済新聞 2017.8.1
(http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01HTZ_R00C17A8TJ1000/)
・「京王電鉄、ミャンマーの株式会社と合弁会社を設立」 ミャンマーニュース 2017.8.3
(https://www.myanmar-news.asia/news_bNNw3zBBOw_145.html)
・「ミャンマー、投資促進20分野を指定 製造業などで税優遇」 日本経済新聞 2017.4.10
(http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX10H1E_Q7A410C1FFE000/)

ASEAN不動産研究所

ASEAN不動産研究所(あせあんふどうさんけんきゅうしょ)

 

ASEAN不動産研究所は将来成長していくASEANの不動産市場を調査し、

より公平で中立的な立場で情報発信する小さな研究所です。

 

日本の未来と密接に絡んでくるASEANというエリアを紐解き、

ASEANの不動産市場の透明化・健全化を目指し、

多くの方にASEANの素晴らしさを共有していきたいと思っています。

そして、日本とASEANを繋ぐ一助になれば、と思って立ち上げました。

 

ぜひASEAN不動産研究所の今後にご期待ください。

 

           ASEAN不動産研究所 所長      田中 圭介 

 

ASEAN不動産研究所 のブログ

フィリピン、教育とインフラを強化する予算案

2017/09/26 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー: 生活情報 政治

フィリピン政府に提出されている来年度の予算計画は、教育とインフラ開発を最優先とした内容のものであるとDBMが報告して居ます。CNNフィリピンが報じています。…

Read More

ミャンマー、順調な開発事業

2017/09/25 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー: その他

ミャンマー都市部での開発が進んでいます。日刊工業新聞より次のようなニュースがありました。以下、引用です。 …

Read More

バンコク都市鉄道ブルーライン、パープルラインと接続可能に

2017/09/22 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー: 生活情報

以下のようなニュースが飛び込んできました。以下一部引用。 …

Read More

タイ、タークシン橋駅を拡張・複線化で輸送力強化

2017/09/14 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー: 生活情報

デジタル化、通信の発達、国際化―――近代化や発展と耳にするとこんなイメージを抱きがちかもしれませんが、もっと武骨なところが大事なのかもしれません。 …

Read More