毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる

アジア不動産情報センター ARIC >  その他のコラム >  No.93 日本では中国人が爆買い!?

カテゴリー: 不動産関連

2015/05/12

No.93 日本では中国人が爆買い!?

今回は日本のお話。

国土交通省がまとめた2015年の公示価格によると、

東京大阪、名古屋の3大都市圏の地価が住宅地、商業地ともに2年連続で上昇した。

都内では住宅地、商業地とも千代田、中央、港の都心3区が高い伸びを示した。

都内全体の住宅地の平均上昇率は1.3%。

上昇率が大きかった区は中央(6.4%)、千代田(6.3%)、港(6.0%)。

千代田区の番町地区や港区の六本木、青山、麻布地区など

高級住宅街でマンション用地が不足し、地価上昇につながった。

 

そして、この地価上昇に一役買っているのが中国人、特に中国系のファンド。

目黒雅叙園も森トラストから中国政府系のお金が入っているファンドが1,400億円で購入。

*実は目黒雅叙園の話は私も少し知っていたのですが、大口の客がいると聞いていて、

それが彼らだったんですね。。。

 

弊社にも中国人投資家からのお話が来ています。

東京オリンピック、円安、観光資源、と考えると日本への投資は理解できますね。

 

この動き、2020年近くまで続きそうです。

ASEAN不動産研究所

ASEAN不動産研究所(あせあんふどうさんけんきゅうしょ)

 

ASEAN不動産研究所は将来成長していくASEANの不動産市場を調査し、

より公平で中立的な立場で情報発信する小さな研究所です。

 

日本の未来と密接に絡んでくるASEANというエリアを紐解き、

ASEANの不動産市場の透明化・健全化を目指し、

多くの方にASEANの素晴らしさを共有していきたいと思っています。

そして、日本とASEANを繋ぐ一助になれば、と思って立ち上げました。

 

ぜひASEAN不動産研究所の今後にご期待ください。

 

           ASEAN不動産研究所 所長      田中 圭介 

 

ASEAN不動産研究所 のブログ

第60回 ベトナムに進出したい!

2019/01/24 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー: 不動産関連 お知らせ

さて、2年ほど前からベトナムに進出したいというお声をいただき 調査をしたり、現地に行ったり、現地企業にヒアリングしたり、と色々とやっています。 …

Read More

【お勧め本】不動産投資に関するわかりやすいマンガ

2018/10/24 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー:

『好きなように生きたくて不動産投資はじめました。(鈴木優平著)』 …

Read More

第57回 出張講演終了。

2018/10/08 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー:

*2018年10月7日大阪セミナーでの様子 ARIC田中です。…

Read More

ウィラーとマイリン、新会社設立。ベトナムの移動サービスの技術革新を狙う

2018/02/13 written by ASEAN不動産研究所

カテゴリー: その他

高速バスで知られるウィラーとベトナム最大手のタクシー会社のマイリングループが新会社を設立。1月にホーチミンで開業式がひらかれました。 …

Read More