毎週水曜日配信のメルマガ登録

メルマガ登録(無料) ×閉じる

アジア不動産情報センター ARIC >  その他のコラム >  第41回 11月18日土曜日:国内物件と海外物件を比較したセミナー開催!

カテゴリー: その他

2017/10/30

第41回 11月18日土曜日:国内物件と海外物件を比較したセミナー開催!

 

ARIC田中です。
 

海外(主にASEAN)不動産のセミナーなどを企画・開催していると
「国内物件と海外物件ではどちらがお得ですか?」
という質問をよく受けます。

しかし、その質問に答えるのは正直とても難しいです。

日本も海外も法律や税制などの改定、経済の変動があること、
そして個々の資産状況や投資の目的などによっても異なってくるからです。

 

ですので、そのご質問に対する回答としては、
国内不動産・海外不動産、それぞれの情報・知識を得て、
その上でご自身に合った物件をご検討してください、とお答えしています。


少しずるい回答の仕方になってしまっているのは確かですが、
やはり、現段階では国内物件で勉強された方が良いという方もいらっしゃいますし、
既に国内では十分な投資実績があり、海外にも資産分散された方がベターという方もいらっしゃいます。


おそらくこの質問をされる方であれば、
「両方ともまだ購入していない」という方が多いと思いますので、
私の回答としては「両方勉強してください、その上で両方の物件にも
魅力とリスクがあるということがわかると思います」とお答えいたします。

 

さて、そんなことを言いながら、
ちょうど弊社のお客様でもあるライジングアジア様において、
11月18日土曜日に
「国内物件と海外物件どちらがおトク? 国内海外二本立てセミナーでナットクの比較!」
というセミナーを東京八重洲で開催されるそうです。

こういったセミナーは一方的な情報が多いのが世の常ですが、
今回まさに国内・海外不動産の情報を得る良い機会だと思いますので、ぜひ行ってみてください!



▼ご予約はこちら(セミナー詳細)
国内物件と海外物件どちらがおトク? 国内海外二本立てセミナーでナットクの比較!

 

 

ポイント

1、国内不動産、海外不動産の両方を一度に学べる!
2、国内・海外不動産のリアルな情報を持つ2名の講師
3、専門家のパネルディスカッションは必見!
4、公認会計士・税理士への個別相談が可能
5、書籍無料プレゼント!

 

1、国内不動産、海外不動産の両方を一度に学べる

国内不動産、海外不動産、それぞれのセミナーはよく開催されておりますが、
一度に両方を学べるセミナーはあまり開催されていないのが現状です。

国内物件と海外物件を扱う不動産会社から、
双方の観点・視点の情報を聞くことができる珍しいチャンスです!

 

2、国内・海外不動産のリアルな情報を持つ2名の講師

川島隆広氏の講座は、不動産投資の仕組みや手法を、
わかりやすく楽しく講義するトーク力が人気で、リピート受講者が絶えません。

マレーシアへの赴任経験もある川島氏は、東南アジア事情に精通しており、
現在も日本と海外を行き来しながら講師をされています。

ライジングパートナー不動産投資アドバイザーは、
自らもワンルームマンションを所有する元トップセールスマン。
自身の経験から購入者目線に立ったノウハウを伝授しています。

 

3、専門家のパネルディスカッションは必見!

国内市場と海外市場の講師に、公認会計士、税理士も加えたパネルディスカッションが行われます。
専門家同士で議論する、双方の市場の利点や課題をお聞き逃しなく!

 

4、公認会計士・税理士への個別相談が可能

公認会計士・税理士も参加するため、個別相談ブースで質問・相談ができます。
専門家の意見をきける貴重なチャンスなので、
財務などについてご相談してみてはいかがでしょうか。

 

5、書籍無料プレゼント

アンケートに回答すると、財託コンサルタントの野中清志先生の著書、
「意外と安心 ラクして儲ける ワンルームマンション投資法(改訂第5版)」
をもらえます!投資初心者の方々にもわかりやすいと評判の書籍でおすすめです。

 

 

冒頭でも述べましたが、
国内不動産・海外不動産と両方の情報を得られる機会はあまりありません。

 

この機会に、双方のリアルな情報を聞き、
あなたにとって有益な投資法を見つけてください。

 

※予約制のため、セミナー詳細ページの下記ボタンよりお申込みください。

▼ご予約はこちら(セミナー詳細)
国内物件と海外物件どちらがおトク? 国内海外二本立てセミナーでナットクの比較!

 

 

田中圭介

田中圭介(たなかけいすけ)

株式会社エイリック 代表取締役 兼 ASEAN不動産研究所所長

1979年兵庫県生まれ、関西学院大学経済学部卒。
新卒で外資系製薬メーカー入社後、出版社を立ち上げる。
その後、大手不動産ポータルサイト『HOME'S』で営業責任者を5年以上歴任。
2011年タイにて現地法人の立ち上げ、現地不動産ポータルサイトを立ち上げた経験を持つ。
在タイ時代から数多くの人脈を持ち、ASEAN各国を駆けずり回る。
現場主義を信条とし、自身の経験や知識を元に投資家や企業のサポートを行う。
主な著書に「ASEAN不動産投資の教科書」「新入社員論(文芸社)」など3冊。
2015年より現職。

田中圭介 のブログ

第43回 現地日本人駐在員の生活って? その2

2017/11/17 written by 田中圭介

カテゴリー: 生活情報

今回は、駐在したことがない方はイメージしにくいかもしれませんが、「駐在員あるある」とでもいいましょうか、そういう話をしたいと思います。…

Read More

第42回 現地日本人駐在員の生活って? その1

2017/11/10 written by 田中圭介

カテゴリー: 生活情報

2011年〜2014年、私はタイのバンコクで駐在員として生活をしていました。今回はそんな駐在員のお話。気軽に見てください。 …

Read More

第41回 11月18日土曜日:国内物件と海外物件を比較したセミナー開催!

2017/10/30 written by 田中圭介

カテゴリー: その他

ARIC田中です。 海外(主にASEAN)不動産のセミナーなどを企画・開催していると 「国内物件と海外物件ではどちらがお得ですか?」…

Read More

第40回 投資有望国1位は4年連続でベトナム?

2017/10/27 written by 田中圭介

カテゴリー: 企業の海外進出

日本政策金融公庫が発表したプレスリリースより引用。(引用元は下記参照) 「取引先海外現地法人の業況調査」をやったそうです。 で、4年連続ベトナムが1位だとか。 …

Read More

第39回 プノンペン視察 後編

2017/09/12 written by 田中圭介

カテゴリー: 政治 不動産関連 投資全般

ARIC田中です。 さてプノンペン後編です。 前回、これだけ建設されて需要があるのか?という話をしました。…

Read More